ゆうじ日記|毎日ドキドキ発見ライフ

会社の売却益で悠々自適な第二の人生を満喫している40代の男です。妻と息子の三人家族で北海道に移住して5年。仕事やビジネスから離れた生き方を送ると、今までにないドキドキの発見が毎日あります。その発見や情報をジャンル問わず書いていきます。お役に立てれば嬉しいです!

なぜ買いたくなる?「特価品につきおひとり様3個まで」

店頭に「特価品につきおひとり様3個まで」という
表示を見かけることはありますよね。

なんとなく買いたくなる気持ちに
なったことがあるでしょう。

私もそうです。

なぜこのような表示に心を動かされるのでしょうか?
その購買心理の秘密を紐解いてみたくて
マーケティング会社を経営している友人に
聞いてみました^^


先日、私は地元のスーパーで
お気に入りのお菓子を見つけました。

そして、その隣に
「特価品につきおひとり様3個まで」
という表示。

本来なら1つ買うだけのつもりだったのに、
何故か3つもカートに入れてしまいました。

この出来事をきっかけに、
なぜこのような表示に引き寄せられるのか
疑問を感じるようになりました。


「特価品につきおひとり様3個まで」
という表示に隠された購買心理の秘密を
明らかにすることで、消費行動を
より理解できますよね。


■限定性の魅力
人は限られたもの、手に入りにくいものに
魅かれやすいです。

この「3個まで」という制限が、
商品への希少価値を高め、購買欲を刺激します。


■競争心の刺激
「おひとり様3個まで」という言葉は、
他の顧客との間に無意識の競争心を生み出します。

自分が取り逃がす前に手に入れたい、
という欲望が湧き上がります。


■価格の心理
特価品という言葉には、
お得感を感じる心理が働きます。

そして、そのお得感が「3個まで」という
制限と合わさることで、より購入意欲を
高める効果があります。


■行動の喚起
「おひとり様3個まで」という制限は、
購入する行動を喚起する効果があります。

制限があることで、後悔することなく、
その場での購入を促す効果が生まれます。

 

「特価品につきおひとり様3個まで」という
一見シンプルな表示には、私たちの購買心理を
巧みに操る戦略が隠されていました。

これを知ることで、自分の消費行動をより
深く理解する手助けになりますし、
毎日の買い物が、少し楽しくなるかもしれませんね。

教えてくれた友人に感謝。